滋賀県高島市情報ポータルサイト ススミダス高島

福祉情報をメインに高島市の身近な情報をお伝えするポータルサイトです。

ススミダス情報


おこしやすドリームが開催されました

おこしやすドリーム 入口 今津町にある社会福祉法人虹の会のドリームあんです・ドリームだんだんで、おこしやすドリームが開催されました。

 自分たちの仕事である、さをり織り体験やフエルトづくりなど雑貨商品をはじめ、あんカフェと言う喫茶店などが催しされました。 先ず、入ってすぐにテントが建てられており、そこでは高校生のボランティア達がかき氷やわたがしなどを販売していました。 ドリームの建物の中に入ってすぐ、高木農園の野菜などの販売や、ドリームあんです・だんだんの紹介コーナーが設けられていました。
ドリーム あんカフェ パフェ
 あんカフェでフルーツパフェとチョコレートパフェ、ぴたパンセットなどが販売されていました。利用者さんが丁寧な接客で対応されており、 日頃の訓練が実っておられるようでした。
 あんカフェのとなりでは、ドリームパンが販売されており、沢山の方々が購入されていました。

フェルト作り 1 フエルトづくりでは、小さなお子さんや、家族連れの方々が楽しそうに作成されていました。 さをり織りやフエルトは、日頃、ドリームに通所されている利用者さんが作成されており、商品として販売もされています。 そのさをり織りやフエルトをこのおこしやすドリームにて地域の方々との親睦を深めるため皆さんに体験してもらっていました。 さをり織りとは、木を組み込んだ機械を使い昔ながらの作り方で足でふんで機械を動かしながら生地を編んで作成します。コースターや鞄など様々な形に編み込み商品として販売を目的に製作されています。
フェルト作り 完成 フエルトとは、マキノのピックランドにいる羊の毛を使った商品です。ペイパーウェイトという商品やマグネット、髪留め、チョーカなど様々な加工をして日常生活に必要な商品に加工されています。
 今回は、ススミダス高島スタッフも実際に体験し、フエルトでペイパーウェイトを作らせてもらいました。 たくさん工程があり、小学生や幼稚園児と一緒に工作気分な感じで作らせてもらいました。 いろんな色があって悩みもしましたが、とても良い物ができ良かったです。

これからも、おこしやすドリームの様なイベントが市内各地で開催されれば、お邪魔したいと思います。

関連記事

おこしやすドリームへ行ってきました(スタッフブログ)
夏祭り特集 2012
ススミダス情報一覧
ススミダス高島 トップへ戻る