滋賀県高島市情報ポータルサイト ススミダス高島

福祉情報をメインに高島市の身近な情報をお伝えするポータルサイトです。

ススミダス情報


あどがわ夏祭りが開催されました

あどがわ夏祭り 全景 7月28日、高島市安曇川町の健康の森梅ノ子運動公園にて、あどがわ夏祭り「宴 JOY あどがわ」が開催されました。

 当日は大変良い天気で30度を超える真夏日でしたが、日差しが弱まるにつれ心地よい風が吹き、この時期として過ごしやすいお天気でした。そんなお天気もあいまって、多くの方がお越しになり活気あふれるお祭りでした。

 お祭りは、梅ノ子運動公園芝生広場の特設会場で実施されました。芝生広場東端に特設ステージが設けられ、ステージに向かうように床机が並べられていました。また、芝生広場を取り囲むような形で模擬店が並んでおり、模擬店で買った飲食物を持ち寄ってステージを楽しまれていました。

ステージの様子 特設ステージでは、子どもや若者によるダンスパフォーマンスや高校生・市民によるバンド演奏、和太鼓の演奏など幅広い演目が披露されました。どの演目も大変素晴らしいもので、日頃の練習の成果が発揮されているようでした。また、演目中、芝生広場の床机は満員状態で、ステージの様子を楽しんでおられました。ステージの模様を思い思いに楽しむ姿は、ゆったりとした「夏フェス」のようでした。

模擬店の様子 模擬店は、約20店舗が出店されており、たこ焼きやお好み焼き、ジュースなどの飲み物をはじめ、フライドポテトや焼き鳥、カキ氷など様々なお店が出店していました。中には、りんご飴やボールすくいといった幅広い世代を惹きつけるものもありました。
  多くの模擬店の中で、特に、たこ焼きが人気のようで、常に列が絶えない盛況振りでした。

よえもんくん また、このお祭りでは、一般参加できるイベントも行われました。扇子を投げて的を狙う投扇興ゲームでは、ご当地のゆるキャラ「よえもんくん」も参加し、祭りを盛大に盛り上げました。また、○×クイズでは、大人も子供も参加し、様々な問題にチャレンジしていました。最後まで残ることが出来れば、賞品としてアイカ1万円分が貰えるということで、皆さん真剣に問題に耳を傾けられていました。

 お祭りに来られている方は、小学生から高校生ぐらいの学生や、小さなお子さんをつれた若い家族連れが多く、若者の活気に溢れていました。まだまだ、若い世代も元気なんだと感じることが出来ました。

 高島市内では、これからもたくさんの夏祭りが開催されます。是非、こちらを参考にお祭りに参加されてみてはいかがでしょうか?

関連記事

夏祭り特集 2012

ススミダス情報一覧
ススミダス高島 トップへ戻る