滋賀県高島市情報ポータルサイト ススミダス高島

福祉情報をメインに高島市の身近な情報をお伝えするポータルサイトです。

ススミダス情報


たかしま市民まつりが開催されました

たかしま市民まつり 8月25日、萩の浜にて「第6回たかしま市民まつり」及び「2012たかしま夏まつり」が開催されました。昨年は、台風のため中止となってしまった市民まつりですが、今年は昨年と打って変わって雲ひとつない大変素晴らしいお天気の中開催されました。

 祭りは萩の浜の特設会場で開かれ、浜辺の芝生広場にイベント用のステージ、道路側の遊歩道に模擬店が並んでいました。

模擬店の様子 模擬店は、たこ焼きや焼きそばといった食べ物や、カキ氷やビールといった飲み物、ヨーヨーすくいやアテ物など子供向けのお店など幅広いお店が軒を連ねていました。中には、アドベリーといった特産品を使ったお店もあり、地元のアピールに努められていました。

 正午〜午後9時までと長時間にわたって行われたお祭りですが、昼の部と夜の部に分かれて行われました。
市民ステージ発表
 昼の部では、琵琶湖岸ならではの魚つかみといったイベントや、ステージ発表が行われました。ステージでは太鼓演奏や滋賀県出身の歌手AKIRAさんのライブ、市民バンドのライブなど幅広い演目が披露されました。日差しが厳しい中ではありましたが、萩の浜の防風林がちょうどいい日陰となり、皆さん暑さをしのぎながらステージの模様を楽しまれていました。
高島音頭
 夜の部では、屋形船の巡行、高島音頭といった伝統的な催しをはじめ、子どもたちのダンスイベント、キャンドルライト、打ち上げ花火といった幅広い種類のイベントが開催されました。日が暮れると厳しい暑さも和らぎ、浜風が心地よく吹いていました。


屋形船  今回の目玉となっていた屋形船の巡行は、戦前から昭和46年まで行われていた伝統ある夏祭りを再現したもので、大溝祭の提灯を使って彩られた屋形船5艘が湖上を巡行しました。珍しい屋形船の姿を前に記念撮影をする家族連れや、昔の屋形船の姿に思いをめぐらしながら懐かしそうに眺めるご年配の方々の姿が印象的でした。

花火 
また、打ち上げ花火では、約100m沖という近距離から花火が絶え間なく打ちあがり、祭りのフィナーレにふさわしいとても美しく壮大なものとなりました。

 市内での最後のお祭りでしたが、皆さんこの夏一番の思い出は出来ましたか?お祭りは全て終わりましたが、残り少ない夏を思う存分楽しんでください。

ススミダス情報一覧
ススミダス高島 トップへ戻る